ホームで敗戦。~決定機を外すとこうなる。

昨夜はJ2 アビスパ福岡 vs. アルビレックス新潟 を観戦しました。

IMG_5695.jpg

今回の階段アートはW杯バージョンでした。

IMG_5694.jpg

ポルトガル vs. スペインの試合がすばらしい試合だったので
福岡と新潟にもJリーグのJ1経験チームらしい、すばらしい試合を
期待したかった。


この試合が始まる前、福岡は首位。新潟は15位。

最近の試合結果からみても福岡有利だと思っていました。

が・・・


終わってみれば

IMG_5697.jpg

直接FKとカウンター。

2点とも展開としては仕方ないですが、

先制点を奪われた直後の輪湖のフリーでのシュートが決まっていれば
こういう結末にはならなかったのですけどね・・・。

2失点目は点を取りに行ったために前がかりになり
カウンターでやられてしまいました。

これで首位から陥落。
三日天下もいいところです・・・。


にほんブログ村


子どもの頭痛 ~自然の法則~

昨日、仕事が終わり自宅に帰ると、4歳の長女が
「パパ、頭が痛いんだけど・・・」
と訴えてきました。
妻と二女と一緒に入浴した直後だったようなので
先にパジャマを着るように言い、
直後に出てきた、まもなく2歳になる二女の体を拭き、
パジャマを着させたところで長女を見ると
「パパ・・・頭が痛い・・・」
と泣き始めました。

今まで頭が痛くて泣くということはありませんでしたので
少し動揺しましたが、まず、どこが痛いか確認。
すると頭頂部のやや後方付近を指しました。

体温を測定すると37.4℃。
抱っこしたら落ち着きを取り戻しましたが、
5分ほど経つとまた泣き始め
「さすがにこれは病院行か・・・?」
と思いましたが、もう一度冷静になり、
レッグチェックを試みてみみましたが、
病院には行かなくてもいいという反応でした。

検査を進めると頭痛の原因は副腎からの反応でした。
頭頂部の痛みでは消化器系からの疼痛の可能性がありますが
消化器には問題ないようです。

まずは落ち着かせるため、ソファーに座ったままで抱っこして
反応のあったTh8~9の右側を軽く押して様子を見ることにしました。

まもなく妻も姿を見せたので、いつから痛がっているかを尋ねると
「保育園を出て車に乗ってから。その時は『ムズムズして痒い』って言ってた。」
と言い、
「髪を洗う時も言うから、ちょっと強めに揉んだ。」
ということでした。

これで泣くほど痛くなった原因がハッキリしました。
アレルギー性の頭痛が最初に起こり、
痛みのような痒みのような・・・はっきりわからない、
まだ語彙が発達していない4歳の長女は妻に訴えて、
妻が頭部をマッサージしたことで痛みが増強し、
ハッキリ痛みだとわかり、我慢していたけど泣き出した
と推測されます。

妻は悪気はなかったのですが、
頭部をやや強めに触ったことで悪化したのです。

仕方ないので疼痛部位のアイシングも並行して行うことにして
寝かせることにしました。

20分ほどすると眠ってしまいましたが、1時間ほどで起きてしまい、
再びソファーに座って抱っこして、胸椎を押しながら
アイシングも同時に行い落ち着かせました。


10分で寝付き、寝室に寝かせるとそのまま朝まで熟睡。
今朝は何ともなかったように元気で、体温も36.6℃でした。

実は、昨日は終業後にある方と会う約束をしていたのですが、
相手の都合によりキャンセルになったことで、
通常の時間に帰宅できたので対応できました。

もし、帰宅が遅くなっていたら妻はどうしただろうな・・・。

これも自然が子どもの為に帰らせてくれたのかなと感謝しています。



にほんブログ村


典型的な長時間のデスクワークの結果

昨日は側頭部に絆創膏のようなものを貼った女性(80歳代後半)が
いらっしゃいました。

「これ、どうしたんですか?」

と、たずねると

「2~3日前から頭の横(左)が痛くて」

とのこと。

この方は趣味で机やテーブルで作業をすることが多いので、
緊張性頭痛だろうなと思いました。

ただ、側頭部に痛みが出るのはスタンダードではないので
チェックしてみると、第3頸椎にも異常が見られ、
その部分を押すと激痛でした。


すると、頭の後ろも痛いとおっしゃられたので
緊張性頭痛で間違いないかなと。


肩甲骨周囲、僧帽筋をマッサージして頸部のマッサージで
疼痛は3割軽減しましたが、まだ痛いということで
最後に頸部の操体法を行うと8割軽減したので治療を終了しました。

デスクワークの方は注意して下さいね
1時間毎の1分の体操、ストレッチがおススメです。

首だけではなく、肩甲骨から動かす運動をして下さい。
僧帽筋は肩甲骨に付着しているので、肩甲骨が動かないと
効果は薄いですよ。



にほんブログ村

天皇杯2回戦 vs 鹿児島ユナイテッド

昨日の天皇杯2回戦
アビスパ福岡は鹿児島代表の鹿児島ユナイテッドと対戦。

レベスタには1505人が足を運んでくれました。
九州対決としてはちょっと寂しい気もするけど・・・。

鹿児島サポはこんな感じです。

IMG_5684.jpg

福岡サポはこんな感じで

IMG_5685.jpg

少ない・・・。

井原監督、先発は半数以上を入れ替えてます。
IMG_5683.jpg

IMG_5686.jpg


試合はkick off 直後から福岡ペースで始まります。

木戸から城後へのパスが渡るもシュートは枠の外。
開始2分でシュートまで持って行けたことは一定の評価ができたと思います。

しかし、13分には左SBに入った平尾、14分に山瀬、18分にユ インスが
シュートを放つもGKに阻まれてしまいます。

ポゼッションでも内容でも福岡が圧倒しているのにゴールできない。
いくらサブ中心の構成とは言っても流れは福岡・・・。
決定力の欠如は対戦相手がどこであっても変わらないのか・・・。

そんな中、25分あたりから流れは鹿児島に傾き始め、
福岡の左サイドからDFラインとGK山ノ井の間に低いクロスが上がり、
山ノ井がパンチングに行くも届かず、ヒヤリとしましたが
ボールはそのままサイドラインまで流れ難を逃れました。

その流れも平尾のアタックでチャンスが生まれます。
32分、左サイドからのクロスにドンピシャで合わせたのは
右サイドからゴール前に走り込んだ城後
高い打点から頭で合わせ、福岡がようやく先制

35分には鈴木が直接FKを放つもクロスバー直撃。
終了間際には木戸のシュートも枠を反れ、追加点には至らず
1-0で前半が終了しました。

前半はSBの差とボランチの差が出たと思います。
特に平尾のドリブルは効果が大きかったと思います。

鹿児島の中原秀人はほとんど対応できていませんでしたね。
J3のリーグ戦ではできることが、
控え組とはいえJ2の首位争いをしているチーム相手。
カテゴリーの差はあったように見えました。

さて後半は立ち上がりから鹿児島はメンバーを入れ替え
縦に早くつなぐ戦術でDFの裏を狙ってきました。
最初のアタックはオフサイドになり、約10分間は鹿児島の早い縦パスに
対応が遅れる場面があり、11分には福岡の左サイド
ペナルティーエリアの直ぐ外、角度の無い位置でのFKを与え
後方へショートパスをつないだ鹿児島が前方へ送り、
そのボールに反応して飛び出した山ノ井と鹿児島の選手が接触。
怪我はなかったようですが、ヒヤリとしました。

14分に周囲と連携が取れていなかった木戸が森本と交代。
18分には平尾がシュートを放つなど福岡ペースになりましたが
鹿児島もCKまでもっていく粘りを感じました。
35分に城後に代わり松田が入ります。

格下相手になかなか点が奪えず、1-0で試合終了

IMG_5691.jpg


CBに入った田村は安定感が無く、リーグ戦での起用は難しいかな
木戸は石津、山瀬のパスに合わせられなかったりと、
連携不足が何度かあり、シュートの精度にも欠けていました。
まだまだFWの一角を脅かす存在には成れていないと感じました。

存在感を見せたのは平尾でしたね。
積極的に上がり、DFをかわしてのクロス。
そのクロスの精度もまずまずの出来。
果敢にシュートも放っていました。
リーグ戦でももっと見てみたいです。

3回戦は7月11日。勝ち上がった札幌との対戦。
会場は未定となっていますが、来年に向けての大事な一戦。

札幌に勝てば磐田、山口の勝者と対戦です。

他の組み合わせでは唯一J1対決となる湘南 vs 長崎
横浜FM vs 横浜FCの横浜ダービーが注目ですかね。
J以外で勝ち上がった関西学院大は東京ヴェルディと。
奈良クラブは広島と対戦します。

ここからは格上との対戦ですから、控え中心とか言ってられません。
逆に相手は格下と思って控え中心で来るとも考えられますから
2019年、元日の頂点狙っていきましょう


にほんブログ村





続・手関節の痛み~シェーングレーン症候群~

続編になりますが、前回の記事の方がいらっしゃり、
当日の夜から再び腫れと痛みが再発したということでした。

レッグチェックしてみると前回は左の副腎に反応していましたが
今回は右の副腎に反応していました。

治療方法は押すだけ

で、私が押すのではなく、テニスボールをベッドに置き
ポイントになる部分に当たるようにして寝てもらうだけ
今回の反応点は第7・8胸椎でした。

何分間寝て頂くかはレッグチェックで確認。
7分という時間でその間はただひたすら待つ。

5分経過した時点でボールが当たっている背中の痛みや
右手関節の痛みなどを一旦確認。

既に右手関節の腫れはかなり軽減していて、皺もあらわれていました。
レッグチェックで残り時間も再度確認し、2分で終了しました。

今回はこれで治療は終了。

終了後、疼痛レベルを聴くと治療前と比較して90%減とのことでした。


待合室で、おじさんがその患者さんに
「あれ(マイクロウェーブ治療器)で温めたら気持ちいいよ。」
とか言ってました。

そんなことしたら、治るどころか、
たぶん激痛ですよ。
激痛。



にほんブログ村


追記です
アイシングを行った方がいいかもレッグチェックしてみましたが、
しなくていい・・・湿布薬などもしない方がいいということでした。
プロフィール

あびっこ

Author:あびっこ
治療家として10年。
経験や師の教えなどを基に、
健康になるための考え方や
セルフケアなどを書いて
いきます。

アビスパ福岡を中心にプロ
スポーツのことも書いて
いきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方
リンク
ありがとうございます
Amazon

万病を治せる妙療法―操体法 (健康双書ワイド版)

新品価格
¥2,160から
(2018/6/1 00:08時点)

検索フォーム
楽天
イトーヨーカドー
関連商品を

脳バランス力とこころの健康 [ 坂野登 ]

価格:2,160円
(2017/9/27 02:11時点)
感想(0件)

健康は足元から
ランキングに参加中です