FC2ブログ

引き寄せの法則

ここ半年余り、相撲協会は話題に事欠きませんね。

最近では土俵に女性が上がってはいけないのかどうかが
騒がれていますが、「伝統」とか「しきたり」とか

そんなことは既に有名無実化していて

何の説得力もありません。

そもそも女相撲女子相撲まであり、女子の世界選手権まである。
何なら、日本女子相撲連盟まで存在する

そして、公益財団法人日本相撲連盟の競技会規定第39条・同2項には
女子選手は、「レオタード」(小学生又は中学生にあっては、無地の水着も可とする。)
の上に「まわし」を着けるものとし、「ブラジャー」(金属製の付属物が付いていない
も のに限る。)の使用が望ましい。

と、女性が出場することを前提として条文が存在しています。


ここまで問題が次々と起こる相撲協会には、明らかに
引き寄せの法則が働いていると思うほかないのですが・・・。


私の個人的見解で言えば、相撲が神事だというのはもう止めて、
神事として継続するなら、スポーツとしてではなく、行事として形だけ
残すのがベストだと思います。
その形式上の相撲神事は女人禁制にして、スポーツの相撲は
そんなの一切関係なしにしてしまえば国内外的にも異論ないと思うのですが。

この先、何百年相撲が残るかわかりませんが、神事として受け継いでいくなら
今が変革のタイミングだと思います。

スポーツ界では審判のジャッジが問題になり、「神」の存在から遠ざかりつつあります。
しかし、これは審判も人であって神ではないことの証明であって、
決して競技として後退しているとは思えません。

かつて、高校野球では地方大会でとんでもないミス・ジャッジによって
涙を流した子どもたちが何人いたか。
   
高校野球で観客乱入】史上最悪の大誤審

この時に、今のようにビデオ判定があれば人生は変わっています。

この子たちは人生における勉強にはなったかもしれませんが
やっぱり甲子園行きたかったと思います・・・というか、絶対行きたかったはずです。

こういう歴史があるからこそ、ルールが変わり、より良くなっていき、
もし、やっぱり前の方が良かったと思えば、その時は元に戻すという
方法もあると思います。

万人がうなずく変革はあり得ませんが、少しでも良くするためには
やってみることも必要だと思います。

人の命がかかわることに「試しに」はできませんが、相撲協会ももう少し、
博多のうどんの麺のように、頭をやわく(柔らかくの意)してもらいたいです。

それから、一言だけ・・・
相撲協会は頭は固いのに、「伝統」はブレブレなのがなんとも言えません。



にほんブログ村

にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あびっこ

Author:あびっこ
治療家として10年。
経験や師の教えなどを基に、
健康になるための考え方や
セルフケアなどを書いて
いきます。

アビスパ福岡を中心にプロ
スポーツのことも書いて
いきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方
リンク
ありがとうございます
Amazon

万病を治せる妙療法―操体法 (健康双書ワイド版)

新品価格
¥2,160から
(2018/6/1 00:08時点)

検索フォーム
楽天
イトーヨーカドー
関連商品を

脳バランス力とこころの健康 [ 坂野登 ]

価格:2,160円
(2017/9/27 02:11時点)
感想(0件)

健康は足元から
ランキングに参加中です