FC2ブログ

続・手関節の痛み~シェーングレーン症候群~

続編になりますが、前回の記事の方がいらっしゃり、
当日の夜から再び腫れと痛みが再発したということでした。

レッグチェックしてみると前回は左の副腎に反応していましたが
今回は右の副腎に反応していました。

治療方法は押すだけ

で、私が押すのではなく、テニスボールをベッドに置き
ポイントになる部分に当たるようにして寝てもらうだけ
今回の反応点は第7・8胸椎でした。

何分間寝て頂くかはレッグチェックで確認。
7分という時間でその間はただひたすら待つ。

5分経過した時点でボールが当たっている背中の痛みや
右手関節の痛みなどを一旦確認。

既に右手関節の腫れはかなり軽減していて、皺もあらわれていました。
レッグチェックで残り時間も再度確認し、2分で終了しました。

今回はこれで治療は終了。

終了後、疼痛レベルを聴くと治療前と比較して90%減とのことでした。


待合室で、おじさんがその患者さんに
「あれ(マイクロウェーブ治療器)で温めたら気持ちいいよ。」
とか言ってました。

そんなことしたら、治るどころか、
たぶん激痛ですよ。
激痛。



にほんブログ村


追記です
アイシングを行った方がいいかもレッグチェックしてみましたが、
しなくていい・・・湿布薬などもしない方がいいということでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あびっこ

Author:あびっこ
治療家として10年。
経験や師の教えなどを基に、
健康になるための考え方や
セルフケアなどを書いて
いきます。

アビスパ福岡を中心にプロ
スポーツのことも書いて
いきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方
リンク
ありがとうございます
Amazon

万病を治せる妙療法―操体法 (健康双書ワイド版)

新品価格
¥2,160から
(2018/6/1 00:08時点)

検索フォーム
楽天
イトーヨーカドー
関連商品を

脳バランス力とこころの健康 [ 坂野登 ]

価格:2,160円
(2017/9/27 02:11時点)
感想(0件)

健康は足元から
ランキングに参加中です