FC2ブログ

腰部痛と既往の関係~カッピング編

今回は先日記事にした50歳代前半の女性の続編です。

腰部痛と既往の関係~操体法の効果

今回は背部の根本となる治療点に主眼を置き、
まずは下肢の操体法を行い、
レッグチェックにてカッピングの効果を判断し
カッピングと操体法のどちらが効果があるかを調べたところ、
カッピングの方が効果が大きいと判断し、
レッグチェックでポイントをマークした箇所に施行しました。

施術後の画像がこれです

IMG_5741.jpg


第2胸椎付近の右側が酷く赤黒くなっています。
左の棘下筋、小円筋辺りも赤黒くなっていますが、
これは甲状腺の治療ポイントです。
また、胸腺のポイントにもなっていて、
甲状腺切除の際にリンパ節も切除しているため
こちらのポイントとも一致していると思われます。

第5胸椎付近の左側は胃と膵臓のポイントです。
この画像を本人に見て頂き、「胃が悪いですか?」と尋ねたところ
「過去に胃潰瘍はありましたけど、今はないと思います。」
とのことでした。
ただ、現在も薬を服用しているため、胃に負担がかかっているのかもしれない
ともおっしゃられていました。

同じく第5胸椎付近の右のポイントは肝臓や胆のうのポイントです。
これも昔から薬を服用しているためと思われます。

第9~10胸椎の左右はこのブログではお馴染みになりました
はい、副腎のポイントですが、
恐らく甲状腺を摘出したことで副腎が疲弊しているためと思われます。
本人の自覚症状としてもアレルギーが多く出るようです。

本当はもう少し頭部に近い部位(下部頸椎)に当てたかったのですが、
治療痕が10日前後残るため、夏場でもあり
その部分が露出するのは避けたいという本人の意向もあって、
ここがギリギリ上限となりました。


カッピング終了後にはスッキリするんですが、
人によって程度はありますが、施術後は後怠くなり眠くなります。

この女性も翌朝も起床後は異常に眠かったと連絡がありましたが
しばらくするといつも通りに戻ったとのことでした。

また、血流が改善するため数日間(1~2日程度)は痒みもあります。


今週再度いらっしゃる予定ですので、記事を書く許可を得られたら
続編を書きたいと思います。



にほんブログ村


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あびっこ

Author:あびっこ
治療家として10年。
経験や師の教えなどを基に、
健康になるための考え方や
セルフケアなどを書いて
いきます。

アビスパ福岡を中心にプロ
スポーツのことも書いて
いきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方
リンク
ありがとうございます
Amazon

万病を治せる妙療法―操体法 (健康双書ワイド版)

新品価格
¥2,160から
(2018/6/1 00:08時点)

検索フォーム
楽天
イトーヨーカドー
関連商品を

脳バランス力とこころの健康 [ 坂野登 ]

価格:2,160円
(2017/9/27 02:11時点)
感想(0件)

健康は足元から
ランキングに参加中です