FC2ブログ

価値観の違い?


継続していらっしゃっている患者さんで、
意欲はあるのですが実行には移さない
という、80歳代前半の女性のことを紹介します。

この方、右股関節は人工関節置換術を行っていて、
左股関節も変形性股関節症のため屈曲拘縮があります。
疼痛もあり、歩行にも支障があります。

人工関節置換術は本人の希望で今後も行わないのですが
そのために疼痛軽減のための治療を行っています。

自宅での運動療法として、操体法を指導したのですが・・・
やらない・・・
「ここだけの治療じゃ治らないから、自宅でもやって下さいね」
と言っても
「やろうと思っているけど・・・」
とはおっしゃるのですが行動に移さないのです。

丁寧に1万回教えても、
実際にやらないと効果はゼロです。ゼロ
知識だけあっても実践しないと宝の持ち腐れ。

何もやらないよりましだろうと思い、仕方ないのでビンボーゆすり運動を教えました。
しかし・・・難しいとのことで、あまりやっていない様子。

「やることを忘れてしまう」
とも言ってました・・・。

で、先日、自宅でやっているかまたまた尋ねると、
「いい器械があったので買いました」
と。

そんなんあるの?と疑いましたが、ありました

健康ゆすり

新品価格
¥42,984から
(2018/8/28 05:44時点)




同じものではありませんが、金額は近いです。
「これなら毎日できます」
とおっしゃられていましたが・・・。

器械でもなんでも、やらないよりやった方がいいんですけど
なんか、ちょっと違うんだよなぁ~
感覚というか、私が言ってること理解できてるのかな~・・・

40,000円もかけてやるんだったら、自分でやった方が良くない
って思うんですけどね。

私の指導にはその値段の価値はなかったということなんでしょうね。


にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 確かに!

にゃん王さん コメントありがとうございます。

コンビニ感覚ですか・・・


まだ歩けるから大丈夫とか思ってるのかもしれませんね。
でも、いよいよ歩けなくなってからでは遅いんですけど・・・
というか、シルバーカー利用しないと、外では危なくて
歩けないんですけどね。


まあ、しばらくは器械のお手並み拝見といったところですね。

確かに!

あびっこ殿

確かに、そういう人っていますわな。
私の病気でも「有酸素運動療法」ってのがありますが、実際にやってる人ってのは、意外と少ない。私は断然、「ヤル派」なんです。
思うのは、何回言っても「やらない人」ってのは、実はそんなに「病状」やら「症状」が悪くないのじゃないでしょうか?
今もそれほど調子は悪くないけど、今よりも調子が良くなったらいいなぁ、程度で、「コンビニ感覚」で治療院やら病院を受診している人ってのは、結構、多い気がするんです。
ホンマに「ヤバいな!」って思ったら、それこそ死ぬ気でやりますって。
今回のおばあちゃんも、実はそれほど、大して痛みなんかないのかもしれませんよ。
でもでもっ!
そういうおばあちゃんであったとしても、見捨てることなく治療をしてあげてくださいね!
おばあちゃんも、治療そのものよりも「他者とのふれあい」っていう面で来てるかもしれませんし、そういった方を癒してあげるのも、私は立派な治療家の仕事だと思うんですよ。まぁ、面倒でしょうけどね( ´∀` )

プロフィール

あびっこ

Author:あびっこ
治療家として10年。
経験や師の教えなどを基に、
健康になるための考え方や
セルフケアなどを書いて
いきます。

アビスパ福岡を中心にプロ
スポーツのことも書いて
いきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方
リンク
ありがとうございます
Amazon

万病を治せる妙療法―操体法 (健康双書ワイド版)

新品価格
¥2,160から
(2018/6/1 00:08時点)

検索フォーム
楽天
イトーヨーカドー
関連商品を

脳バランス力とこころの健康 [ 坂野登 ]

価格:2,160円
(2017/9/27 02:11時点)
感想(0件)

健康は足元から
ランキングに参加中です