FC2ブログ

テレビの影響力

TV番組は見ている人に大きな影響を与えることを考えて頂きたい。
少なくとも医療、健康など体に関することはバラエティー番組であっても
放送する前に検証するべきです。

『名医のTHE太鼓判』 という番組。
これも昨日の記事
『プロフェッショナル 仕事の流儀』 と同じく
17日に放送されたものです。


患者さんから
「先生、今日のテレビ見て下さいね。腰を治すお医者さんが出るみたいですよ。」

と、教えて頂いたので、録画していたものを19日に見ました。

その患者さんが昨日いらっしゃり、
「あの、なんとかっていう治療はあびっこ先生もできるんですか?
あの先生のところに全国から、ドイツから来たっていう人もいましたよね。」

と少し興奮気味におっしゃられていました。

治療の手技は
AKA-博田法(関節運動学的アプローチ 博田法)
10分で腰痛が改善するというものでした。
確かにAKAは確実に効果を挙げるられるようになるには時間はかかるでしょう。
私はできません。知ってはいますが、勉強会に参加したことが1度あるだけで
手技として用いられるほどは勉強していないのでやりません。


映像ではクリニック内で患者さんにSLR(下肢伸展挙上)テストを行い、
治療後に改善していることを見せていました。

痛みというのは主観的なものなので
映像では伝わりませんから、テレビでは
目に見えるテストは非常に大切になります。

その後、MC のタレント渡部健も腰痛持ちで、
スタジオで実際に手技を行ってもらってました。


治療前のSLRテストでは右が約45°、左が30°でした。
約10分の治療後、SLRテストでは右が約80°、左が約70°まで
見た目にも大きく改善しました。

また、立位で上体を反らすテストも明らかに改善が見られましたとさ。

めでたしめでたし。


ちょっと待って~


素人さんはこれで終われますが、プロは騙されません。
これを見ていた治療家のたまごさんたち。
国家試験に出ますからね。SLRテストの代償動作。

プロならまず騙されてはいけません。
これで騙されるような治療家は、警察官がオレオレ詐欺で騙されるようなものでしょう。



では検証しましょう。右脚から。

IMG_6265 - コピー




おわかりだろうか・・・

別に心霊写真ではありませんが、明らかに左大腿が浮いて、左膝が曲がってますよね。
先生の白衣が渡部の左膝(の裏)と治療ベッドのすき間から見えますが、
見えている範囲が明らかに違います。
これは「after」の写真で渡部の骨盤が後傾していることを表します。


では左はどうか。

IMG_6271 - コピー


比較している画像の角度が違うことと、「before」のテロップの位置が悪いので
検証やり難いですけど、「after」の方は
右大腿が治療ベッドからかなり浮いているのがおわかりいただけると思います。


さて、ここで言っておきたいこと。

それは治療効果は確実にあったと思います。
SLRテストも確実に改善しているはずです。

しかし、効果を大きく見せる放送の仕方
いかがなものかと思います。
事実は客観的に伝えるべきです。
SLRテストで30°が70°にならなくても、60°でも50°でも改善しているわけですから
そこはきちんと検証して放送べきです。

この先生は放送を見てどう思っているのかわかりませんが、
「これでまた患者が大勢来るなイヒヒヒヒ・・・
と思うのか、
「これは一度補足説明しないといけない」
と思うのか。

そもそも、比較検証するんなら、代償動作が出ないようにするのが
プロとして常識
ですけどね。


最後に上体反らしです。

IMG_6262 - コピー


さあ、この画像からおかしなところを見つけて下さい。
治療家のプロは即答でしょうから、素人の方のみお願いします。

2つ発見できたら、あなたも治療家を目指しましょう


ひとつ書き忘れました。
このテレビに出演しているのは有名な整形外科のドクターです。
一応、念のため。


にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

shihei_yさん、おはようございます。

>角度の前に、痛いのは治ったのか興味があります。

放送の中ではSLRテストで張る感じはするが、痛みは無いと
コメントしていましたが、治療前と後でどのくらい痛みが変わったか
というのはわかりませんでした。

>芸人さんが、少しでもよく見せたいとサービス精神で、
 頑張っちゃったのかもしれませんね。

なるほどv-405 そういう考え方もできますね。

>反る方の、間違い、私には、気が付きませんでした。
 正解を教えて下さい(*'▽')

もう少しお待下さい。
明日の朝9時までには間違いを記したいと思いますv-421

コメントありがとうございますv-410

No title

角度の前に、痛いのは治ったのか興味があります。
私も、何度か続けてぎっくり腰をしてそれから、ず~っと、「少し痛い」が抜けませんので、
柔らかくなる前に、痛みが無くなりたいです。( *´艸`)♪

足が浮いているの、先生が気が付かなかったはずは無いのでしょうが、
芸人さんが、少しでもよく見せたいとサービス精神で、頑張っちゃったのかもしれませんね。

反る方の、間違い、私には、気が付きませんでした。正解を教えて下さい(*'▽')
プロフィール

あびっこ

Author:あびっこ
治療家として10年。
経験や師の教えなどを基に、
健康になるための考え方や
セルフケアなどを書いて
いきます。

アビスパ福岡を中心にプロ
スポーツのことも書いて
いきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方
リンク
ありがとうございます
Amazon

万病を治せる妙療法―操体法 (健康双書ワイド版)

新品価格
¥2,160から
(2018/6/1 00:08時点)

検索フォーム
楽天
イトーヨーカドー
関連商品を

脳バランス力とこころの健康 [ 坂野登 ]

価格:2,160円
(2017/9/27 02:11時点)
感想(0件)

健康は足元から
ランキングに参加中です