FC2ブログ

マクロビオテックの考え方

 治療家をやっていて、健康を管理するうえでも
食生活には気を付けたいところでありますが、
そこはなかなか気が回っておらず、一般的に不健康と
言われそうななものも食べたり飲んだりしています。

 さすがに毎日そういうものを食べ続けると、体調にも影響が
出てきて、肌荒れ、ニキビ、便秘ぎみなどの症状が表れるので、
「そろそろ限界値かな」と思ったところでセーブしてます。
 オーバーした時は自分で体操したりツボ押ししたりします。


 マクロビオテックという言葉が広まって久しいですが、
この言葉を宗教ののように考え、凝り固まってしまう方も
いらっしゃるようです。
マクロビオテックについてご存知ない方は、詳しくはこの↓HPを参照下さい。

     マクロビオテックってなに?

 このHPは比較的バランスを大事にしている方ですが、
中には肉は一切ダメとかいうものもあります。
 穀物は白米はNGで玄米とする。有機野菜しか野菜として認めず、
タンパク質は大豆から摂取して、砂糖なんてこの世から無くなれ!
と言わんばかりの方もいらっしゃるようです。


 健康を知ること = 自然の法則を知ること

 ここ↑で紹介されている経験談は、非常に読み応えがありました。

 色んな意見が出ることを承知で失敗だったと書いていらっしゃいます。

 私は、以前も書きましたが「ほどほど」が良いというスタンスですので、
このマクロビオテックという考え方も参考程度にしています。

 スーパーに行けば年がら年中キュウリもあるしトマトもあるし、キャベツも
ジャガイモもカボチャもあります。

 冬にトマト食べたら体を壊すんだったら誰も食べないし、
そもそも買ってもらえないなら商品として成り立たないでしょ。

 「食べちゃいけない」んじゃなくて、「食べ過ぎちゃいけない」って
考えだと思うんですよね。

 テレビでトマトのリコピンが体にイイといっていたからと、
冬場に毎日毎日、大きなトマトを毎食毎食2個も3個も食べていたら、
それは偏りすぎだと思うんです(これは夏場でも多いかな?)
 ミニトマト2個とか彩りでつける程度なら毎日でも問題ないでしょうけどね。

 私の知っている90歳代(半ば)のご夫婦は、90歳くらいまでほぼ毎日
牛肉を食べていらっしゃいました。
 さすがにもう毎日は難しいようで、今は週に3日程度のようですが、
元気に歩いていらっしゃいますよ。腰痛はありますけどね。
 野菜も食べていますが、裏のスーパーで買ったものだけで、特別な有機栽培
などではありません。そのスーパーでは有機栽培の野菜を売ってないかも
しれません。

 
 何度も書きますが、「ほどほど」がいいんです。
100%にしたい気持ちはわからないでもないんですよね。
みんな健康で長生きしたいですから。

 でも100を達成してそれを維持する、この大変さがストレスになって、
そのストレスが体調を崩す原因となってしまっては本末転倒です。

 70ではだめですかね?50じゃ少ない?

 私はときにはケーキも食べるし、コーラだって飲みます。
アルコールが一切飲めないので、アルコールは無しですけど。

 そうやって、好きなものを食べたら、ちょっとだけ運動を多くしたり、
ケーキ食べたらご飯(白米)の量を半分にするとか、
お菓子食べ過ぎて体調が少し悪くなったらツボ押しとことか、
ちょっとだけ努力をすれば、無理はせずに済みます。

 体の健康はお金を出さないと買えないのかなぁ・・・。
自分で自分を整える努力をすればいいんです。お金もかかりません。

 覚えるまでにちょっとだけ時間はかかりますけどね。


a3405d50432400449403aa6e15ad5ae0_s.jpg







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あびっこ

Author:あびっこ
治療家として10年。
経験や師の教えなどを基に、
健康になるための考え方や
セルフケアなどを書いて
いきます。

アビスパ福岡を中心にプロ
スポーツのことも書いて
いきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方
リンク
ありがとうございます
Amazon

万病を治せる妙療法―操体法 (健康双書ワイド版)

新品価格
¥2,160から
(2018/6/1 00:08時点)

検索フォーム
楽天
イトーヨーカドー
関連商品を

脳バランス力とこころの健康 [ 坂野登 ]

価格:2,160円
(2017/9/27 02:11時点)
感想(0件)

健康は足元から
ランキングに参加中です